読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

擬似環境の向こう側

(旧brighthelmerの日記) 学問や政治、コミュニケーションに関する思いつきを記録しているブログです。堅苦しい話が苦手な人には雑想カテゴリーの記事がおすすめです。

ロンドンの美味しいもの

気づけば、ロンドンに来てからもう半年以上経った。そこで、この半年でぼくが「美味しい」と思ったもの&店をいくつか紹介したい。

たしかにロンドンでは食事でがっかりすることが少なくない。しかし、その一方で美味しいと思えるものもあるにはある。たとえば、スーパーで売っているフルーツは安くて美味しいものが多いと思う。ぼくのお気に入りはグラニースミスというリンゴで、皮ごと食べるのが好きだ。

以下はぼくの狭い行動範囲で出会ったものだけなので、探せばもっと美味しいものもあるはずだ。

Marks & Spencer: Triple Chocolate Crunch

我が家の朝の定番。イギリスのスーパー、マークス&スペンサーで買える。牛乳をかけて食べる。以前はこういうチョコレートがそのまま入っているシリアルが他のスーパーでも売っていたのだが、なぜか無くなってしまった。

f:id:brighthelmer:20131023071330j:plain

Marks & Spencer: Salt and Black Pepper Roasted Cashews

カシューナッツは他のスーパーでも売っているのだが、ぼくはこの黒胡椒のかかったやつが美味しいと思う。こんなんばっかり食べてたら、すぐに太りそうで怖いけど。

f:id:brighthelmer:20131023071349j:plain

Tyrrells: Veg Crisps

野菜チップス。普通のポテトチップスよりも値段は高いけど美味しい。セインズベリーなどのスーパーで買えるほか、PRET A MANGERみたいなカフェでも小さいのが売っている。うちの奥さん曰く、塩味が効いているのでご飯によく合うそうだ。

f:id:brighthelmer:20131023071414j:plain

ついでに言うと、一見すると美味しそうなケーキが、過剰に甘かったり香料がきつすぎたりして、あまり美味しくないことが多い。アーモンドクロワッサンも見た目は美味しそうなのに、なかのクリームがいまいちだったりとか。菓子パンで無難なのは、パン・オ・ショコラ(Pain au chocolat)だと思う。スーパーでもよく売っている。

次は店。といっても、一店だけ。

Burger & Lobster (Green Parkほか)

ハンバーガーとロブスターの店。実はこの店のハンバーガーは食べたことないんだけど、ロブスターは感動的に美味しい。それなりの値段のため、子どもが学校に行っている隙に奥さんとこっそり行って、二人して無言でロブスターをほじくり返した。昼の12時に開店だが、その前からすでに行列が出来ているので、早めに行くのが吉。

もちろん、他にも「それなりに美味しい店」はたくさんある。たとえば、中華街の中華とか、ピカデリー・サーカス近くにある昇龍のとんこつラーメンとか。でも、とりあえず本気でお勧めできるのはこれぐらいだろうか。